忍者ブログ
ライフスタイルを変える
[PR]
2017/11/24 (Fri)at05:18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「学びの共有」をコンセプトにした「intely」。ウェブ上で各種スキルチェックを行える点が、大きな特徴だ。転職活動や仕事の人脈作り、情報交換などにビジネスSNSを利用している人も少なくないだろう。

オンライン上でテストを行い、その結果を自身の“価値”として公開することができる。ベースになるのは、LinkedInと同様に経歴を公開し、キャリアアップに結び付ける従来型のリクルーティングサービス。そこに「スキルの可視化」という視点を付加。

10月にリリースされた「Leanwork」もその一つだ。今年に入って、国産のビジネスパーソン向けSNSが次々と誕生している。

エンジニアに特化した「Forkwell」など、日本独自の視点で展開をするサービスが、ここへきて増えている。現在、実装されているスキル判定は、適性検査SPIを始め、HTML、PHP、Java、MySQLなどのプログラミング能力、ウェブデザインに関するアプリケーション操作能力など。



実は私もダメダメでした
全然OKですよ
タネまき
次から次へと
スキルアップ
PR
Template & graphic by Karyou
忍者ブログ [PR]